梅田の皮膚科・形成外科・美容皮膚科・まぶたの美容外科なら神美庵トータルスキンクリニック

tel.06-6348-0480

受付時間 : 10:00〜19:00
休診日: 水曜・日曜・祝日

メスを使わずに糸のみを使用
糸リフト(切らないフェイスリフト)

顔回りの「たるみ」を改善

顔回りの「たるみ」を改善

頬や顎下等のたるみに対して行う治療です。 当院で採用しております糸は吸収糸のみです。 メスを使わずに糸のみを使用し、顔回りの「たるみ」を改善します。

当院ではANCHOR PLUS(旧ANCHOR MAX)とANCHOR DOUBLEを、効果や安全性の観点から採用しております。

当院の糸リフト
(切らないフェイスリフト)の特徴

当院の糸リフト(切らないフェイスリフト)の特徴

当院では2種類の溶ける糸によるリフトアップを行っております。
また、頬の場合は通常片方に3-5本(両側で6-10本)使用しますが、当院では本数によっての値段は違いませんので1-5本(片側)お選びください。

アンカープラスは、PDO(Polydioxanone)という溶ける素材の糸を使用した”糸を使ったリフトアップ施術”です。
2つの連続したコグ(トゲ)により施術直後から強いリフトアップ効果をもたらし、たるみやシワの改善が期待できます。

アンカーDXダブルとは、「アンカーPLUS」の糸を長くした新しいリフトアップ施術です。「PCL(ポリカプロラクトン)」という吸収されにくい素材の糸を使用し、顔回りの「たるみ」を改善します。

アンカーDXダブルは柔軟性に優れた長い糸を使用することで、直線状ではなく曲線状に挿入することができるため、より多くのコグ(トゲ)が皮下組織に引っかかり強いリフトアップ効果の長期持続と自然な仕上がりを実現します。
また、その糸の長さによって「上頬」「アゴ下」までしっかりとリフトアップ出来ることも大きな特徴です。

こんな方にオススメ

  • ダウンタイムの取りにくい方
  • 他のレーザー治療等で顔のたるみが改善しにくい方
  • 手術は行いたくなく自然なリフトアップを感じたい方
01診察
診察

診察室にて溶ける糸リフトの適応があるかどうかをチェックします。 問診にて施術に問題がなければ、主治医から注意点を説明します。

02同意書の確認
同意書の確認

ナースからもう一度説明があります。その際に溶ける糸でのリフトアップの予定部位の確認や、同意書の確認をいただきます。同意書と同日の注入も、予約状況によっては可能です。

03施術
施術

お化粧をされている場合は注入部分をメイクルームでお化粧を落としていただきます。
処置室にご案内しますので、処置台に腰掛けていただきます。 糸を入れる部分の確認とマーキングを行います。 表面麻酔クリームや笑気ガスの使用をご希望の場合は施行します(別途料金が必要です)。
当院では極細注射針(34G)の使用を内出血軽減、痛みの軽減を目的とし行っております。別途料金は必要ありません。 糸を入れ部分に麻酔を行い糸を入れていきます。

04施術後
施術後

糸の刺入が終わりましたら、左右差を確認した後、お冷やしを行って終了となります。 皮膚の状態によっては外用剤を使用していただく場合があります。

施術時間 約30分です。
リスク 極めてまれですが挿入した部分の腫れ、発赤、感染症状が起きる場合や、糸が溶ける前に露出するリスクがあります。
このような場合は追加の処置や点滴、内服などが必要になる場合がありますので必ず受診を行ってください。
ダウンタイム 一週間程度は突っ張った感じがし、刺入部分の痛みや凹凸、内出血等が見られますが徐々に改善されます。
神美庵トータルスキンクリニックの地図神美庵トータルスキンクリニックの地図

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-8-16
ヒルトンプラザイースト5階

大阪メトロ「西梅田駅」北改札口より徒歩すぐ
阪神「梅田駅」西改札口より徒歩すぐ
JR「大阪駅」桜橋出口より徒歩約2分

  • 神美庵トータルスキンクリニックのインスタグラム
診療時間
10:00-14:00
15:00-19:00

※ 休診日:水曜・日曜・祝日
※ 休診時間:14:00-15:00
(最終受付午前13:45 午後18:30まで)
電話予約は診療時間内にお願いいたします。
※休診日以外で学会等不定休等となる場合がありますので
診療カレンダーをご参照くださいますようお願いいたします。


診療カレンダーを見る
お電話でのご相談・ご予約はこちらから
tel.06-6348-0480

受付時間:10:00〜19:00(休診日:水曜・日曜・祝日)

  • 神美庵トータルスキンクリニックのインスタグラム