梅田の皮膚科・形成外科・美容皮膚科・まぶたの美容外科なら神美庵トータルスキンクリニック

tel.06-6348-0480

受付時間 : 10:00〜19:00
休診日: 日曜・祝日

ボトックスを注射し、痙攣を抑える
眼瞼痙攣ボトックス

痙攣を起こす部分の治療

瞼を閉じる筋肉の過収縮状態により、目が開けづらい状態を改善します 美容目的のシワ取りとはことなりますので保険適応治療です。 目の周りの筋肉がひくひくと痙攣を起こす部分の治療です。

基本的に保険適応治療となります。 目の周りの小ジワ治療は保険適応外治療です。

当院の眼瞼痙攣ボトックスの特徴

当院の眼瞼痙攣ボトックスの特徴

ボトックスを注射し、痙攣を抑えます。

施術の種類

ボトックス注入のみです。

こんな方にオススメ

  • 瞼の一部分がピクピクと痙攣する方
  • 両側の瞼が開きにくい、強く目を閉じたあと開けにくい
  • 常に瞬きが多い、軽い瞬きができずいつも目が乾く
01診察
診察

診察にて、痙攣の状態を確認します。
その際に、まぶたの皮膚の状態や、黒目の出方等を確認します。 処置のリスク等をご確認いただき、一旦ゆっくりお考えいただきます。 皮膚の状態が良くない場合には先に外用剤治療を行います。

02同意書の確認
同意書の確認

ボトックス治療の場合、当日処置も可能ですが、同意書の確認をしていただきます。

03ご来院
ご来院

当日は公共交通機関でお越しください。 帽子やサングラス等を着用されたほうがよいです。

04手術
手術

ボトックス注入前には何度か開閉瞼をしていただき、目の開きの確認を行う場合があります。 手術終了後は少しお冷やしをして、内出血の有無を確認して終了となります。

リスク 注入後約7-10日前後で効果が出てきます。 痙攣が治まっている場合はそのまま経過を診ます。
他の部分の痙攣が出る場合もありますので、追加注入が必要になることもあります。 内出血は1-2週間程度生じる場合があります。
神美庵トータルスキンクリニックの地図神美庵トータルスキンクリニックの地図

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-8-16
ヒルトンプラザイースト5階

大阪メトロ「西梅田駅」北改札口より徒歩すぐ
阪神「梅田駅」西改札口より徒歩すぐ
JR「大阪駅」桜橋出口より徒歩約2分

  • 神美庵トータルスキンクリニックのインスタグラム
診療時間
10:00-14:00
15:00-19:00

※ 休診日:日曜・祝日
※ 休診時間:14:00-15:00
(最終受付午前13:45 午後18:30まで)
電話予約は診療時間内にお願いいたします。
※休診日以外で学会等不定休等となる場合がありますので
診療カレンダーをご参照くださいますようお願いいたします。


診療カレンダーを見る
お電話でのご相談・ご予約はこちらから
tel.06-6348-0480

受付時間:10:00〜19:00(休診日:日曜・祝日)

  • 神美庵トータルスキンクリニックのインスタグラム