梅田の皮膚科・形成外科・美容皮膚科・まぶたの美容外科なら神美庵トータルスキンクリニック

tel.06-6348-0480

受付時間 : 10:00〜19:00
休診日: 水曜・日曜・祝日

切り傷・擦り傷・刺し傷・動物咬傷
ケガ

切り傷とは

カッターや包丁などでの皮膚の外傷のことを言います。
皮膚の浅いところまでのキズの場合は、よく洗い流し軟膏の外用で治癒しますが、深いところまでのキズとなった場合は局所麻酔を行っての縫合が必要です。

出血が止まらない場合は、ケガをした指の根本ではなく、圧迫キズ自体を圧迫してみてください。その後、早めの来院をおすすめします。深さを確認して縫合が必要かどうの判断が必要です。


擦り傷とは

転倒して皮膚が擦れることによって起きるキズです、広範囲に擦れ、皮膚がめくれたり、擦れて熱傷となっている場合があります。
洗浄して軟膏処置が必要となります。多くの場合は色素沈着を残しますので初期治療が大事です。 キズをよく洗い、ガーゼ等で被覆して来院してください。
表面麻酔等を行い、細かな異物(アスファルトや小さなホコリ、ゴミ、繊維)等を取り除く処置を行います。


刺し傷とは

画鋲や針等での外傷です、見た目は小さな傷ですが、深いキズですので注意が必要です。洗浄と異物除去を行い、抗生剤の内服、または注射点滴等が必要な場合があります。
特に、赤く腫れてきた(感染を起こしている)状態ですと内部の膿を出すために処置が必要です。


動物咬傷とは

猫・犬・ヒトによる噛み傷です。
口腔内は細菌が多く、見た目の小ささよりも派手に感染を起こす場合が多く非常に注意が必要です。

キズを早期に洗浄し、抗生剤の治療が必要となる場合が多い上に、縫合を行うか行わないかの検討も必要です。 感染が落ち着くまで縫合を行わないことも多く、その場合傷跡が大きく残ります。傷跡の治療も考慮し治療が必要です。

当院のケガ(切り傷・擦り傷・刺し傷・
動物咬傷)治療の特徴

ケガ(切り傷・擦り傷・刺し傷・動物咬傷)

必要に応じて細い針を用いての麻酔、または表面からの麻酔を行います。 その後、キズを十分に確認し、異物を取り除きます。

できるだけ早く、痛みが少なく治癒するように外用薬・内服薬の指示を行います。 キズが治った後も、傷跡の治療も必要に応じて行っていきます。

神美庵トータルスキンクリニックの地図神美庵トータルスキンクリニックの地図

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-8-16
ヒルトンプラザイースト5階

大阪メトロ「西梅田駅」北改札口より徒歩すぐ
阪神「梅田駅」西改札口より徒歩すぐ
JR「大阪駅」桜橋出口より徒歩約2分

  • 神美庵トータルスキンクリニックのインスタグラム
診療時間
10:00-14:00
15:00-19:00

※ 休診日:水曜・日曜・祝日
※ 休診時間:14:00-15:00
(最終受付午前13:45 午後18:30まで)
電話予約は診療時間内にお願いいたします。
※休診日以外で学会等不定休等となる場合がありますので
診療カレンダーをご参照くださいますようお願いいたします。


診療カレンダーを見る
お電話でのご相談・ご予約はこちらから
tel.06-6348-0480

受付時間:10:00〜19:00(休診日:水曜・日曜・祝日)

  • 神美庵トータルスキンクリニックのインスタグラム